社会福祉法人なごや福祉施設協会

  • サービス(医療・福祉)

なごや福祉施設協会は、1993年7月に名古屋市と名古屋市社会福祉協議会の共同出資により設立されました。 現在では、名古屋市内で特別養護老人ホームをはじめ24施設を運営する市内最大規模の社会福祉法人です。職員総数もパート職員を含めると1,000名以上です。
充実した研修制度により、未経験の新人からベテランまで活躍しています。資格取得支援もあり、正職員の80%以上が介護福祉士資格保有者です。介護職員の離職率は約8%で全国平均と比較して職員定着率が高く、職員を大切にする法人です。

名古屋市昭和区紅梅町3丁目3番地 円昭ビル3階

  • 女性が活躍!
  • 新人研修に強み
  • 若手が活躍
  • UターンIターン歓迎
  • 残業が少ない

オススメのフィード記事

すべてを見る

事業・仕事のやりがい WHY WE DO

「新たな介護を創造する」

名古屋市の「新基本計画推進計画」、「名古屋市高齢者保健福祉計画」に基づき、名古屋市の高齢者福祉の基盤整備を目的として、平成5年7月に、名古屋市と名古屋市社会福祉協議会の共同出資により設立された社会福祉法人です。
特別養護老人ホーム 「なごやかハウス横田」をはじめ、特別養護老人ホーム12施設、単独デイサービスセンター11施設を運営しています。皆さまから信頼され、安心できる介護サービスの担い手として、高い水準の介護サービスの提供を目標に、職員一丸となって研鑚に励んでおります。

風土・仲間 CLIMATE AND FRIENDS

入社4年目交流会

世間一般では、およそ3人に1人は入職3年以内で離職をするそうです。そのようなことにならない為に、同期職員での交流会を通じて、法人内での仲間作りや共通の悩みの解消を図ることを目的として「入社4年目交流会」「入社3年目交流会」を開催しています。
 4年目・3年目職員と理事長、事務局長、事務局次長との意見交換会では、仕事の悩みからプライベートのことまで幅広く話題にあがったり、その後の立食パーティーでは飲んで、食べて、笑って、楽しいひと時を過ごします。連絡先を交換したりと、同期の絆が強まる会となっています。 

会社データ Company Data

事業内容
事業内容

・特別養護老人ホーム12カ所 
・ショートステイ12カ所 
・デイサービス21カ所 
・ケアハウス5カ所 
・軽費老人ホーム1カ所 
・居宅介護支援事業所8カ所 
・シルバーハウジング生活援助員派遣事業3カ所

代表者
代表者

理事長  各務 憲一

設立
設立

1993年7月

従業員数
従業員数

1000名

売上高
売上高

64億円(2019年3月期)

資本金
資本金

600万円

名古屋市内最大規模(施設数、職員数)の社会福祉法人です!
名古屋市内最大規模(施設数、職員数)の社会福祉法人です!

勤務地は名古屋市内のみ!
多くの施設、いろんな職種を経験できる。
例(転任):介護職員→生活相談員→介護支援専門員
 (昇任):デイ所長→副施設長→施設長

職員の定着率が高い!
職員の定着率が高い!

介護職員の離職率は8%
※全国平均は17%程度
離職率の低さが、職場の居心地の良さのあらわれです。

研修制度が充実しています!
研修制度が充実しています!

当協会に介護職員として採用される転職者の8割以上が、介護とは全く関係のない職種から転職されてきます。採用当初だけではなく、経験やレベルに応じた研修を用意しています。介護未経験者でも丁寧に指導します。全職種合わせて、年間100本以上の研修を当協会内で開催しています。
研修は仕事として参加して頂きますので、お休みは別でしっかり取れます。

福利厚生制度が充実!
福利厚生制度が充実!

「職員厚生会」があります。
祝金、弔慰金などの給付事業
旅行費用、医療費などの補助事業
職員親睦パーティー(自由参加)
財形貯蓄  等

介護福祉士資格取得者が多い!
介護福祉士資格取得者が多い!

正職員の介護職員のうち、介護福祉士資格保有者は約7割。
資格取得支援、研修制度もあります。
多職種(生活相談員・ケアマネジャー 等)を合わせれば8割が資格保有者です。

本社所在地
本社所在地

名古屋市昭和区紅梅町3丁目3番地 円昭ビル3階

事業所
事業所

名古屋市内24か所

関連サイト
関連サイト 公式ホームページ

TOP

24時間以内に開催される予約済みのイベントがあります!
忘れずに詳細をチェックしよう!

2019年4月5日(金)開催!