株式会社平松木型製作所

  • メーカー(機械・工具・部品・金属)
  • メーカー(自動車関連)

「測定ゲージ」というものをご存知でしょうか?ものづくりにおいて、高品質な製品を安定的かつ効率的に作るために欠かせないツールです。平松木型製作所は、創業から50年にわたり自動車の開発、製造に用いられる測定ゲージを生み出し、自動車業界を支えてきました。聞き慣れない製品かもしれませんが、自動車づくりには必要不可欠なもの。
そんな測定ゲージの設計から製造までを一手に担える一貫生産体制の整っている会社です。一品一様のオーダーに応えて、一から製品を作り上げる仕事の醍醐味を知ってください。

444-1221 愛知県安城市和泉町郷前39

  • 地元産業に貢献
  • 業績が安定
  • 西三河
  • 自動車関連
  • 一貫生産で一品一様のものづくり

事業・仕事のやりがい WHY WE DO

高品質な測定器で自動車業界に貢献。自分たちで考えて、形にするオーダーメイドのものづくりの面白さと達成感を味わえます。

私たちは、自動車の開発、製造に使う測定ゲージや治具を作っています。
安全安心な車を世に送り出すために、自動車製造の現場で求められる精度は高いもの。各パーツが寸分違わずできているか確かめるには、正確無比な測定器が必要です。ドアフレーム用、ハンドル用など、数多の自動車部品向けに多種多様な測定ゲージを作り上げてきました(一部、当社のWebサイトでもご紹介しています)。どれも正確に測れるだけでなく、使いやすさも追求した製品ばかりです。
新車の開発段階でも必要な測定ゲージ。一点物のご依頼も多く、エンジニアたちは常に新しいものづくりにチャレンジしてきました。お客様のニーズに合わせて、最適なゲージを設計し、社内で完成品まで仕上げる。柔軟な技術力を備えた一貫生産体制が私たちの強みです。同じ製品を作り続けるのではない、自分たちの頭と手で新しい製品を生み出す、達成感の大きなものづくりができます。

風土・仲間 CLIMATE AND FRIENDS

加工設備や職場環境の整備には力を惜しみません。先輩たちに学び、背中を押されながら、自分の目指す技術者像を実現してください。

設計も製造も、最新の技術で仕事ができるよう、設備投資には積極的に力を入れています。集中してものづくりに臨める職場環境も整備してきました。CAD設計専用のルームでは、各々にゆったりとスペースをとり。工場には、大型の5軸加工機や3次元測定器など新しい機器を導入。さらに、こうした設備、環境のもとで腕を振るってきたベテラン技術者たちがたくさんいます。コミュニケーションも取りやすい雰囲気ですので、相談や質問も遠慮なくしてください。
一貫生産を強みとしているため、社内には営業、設計、加工、製造、検査など、様々な部署があります。当社の仕事への理解を深めながら、自分がどんな技術者になりたいか考え、挑戦したい仕事があれば教えてください。一人ひとりが活躍できる道を探り、支援したいと考えています。必須の資格はありませんが、資格取得の希望があれば、支援も可能です。

会社データ Company Data

事業内容
事業内容

■ 各種測定ゲージ  設計⇒加工⇒製造⇒検査(一貫生産)
 樹脂ゲージ
 鉄ゲージ
 木型ゲージ
 

代表者
代表者

代表取締役 平松稔孝

設立
設立

1981年10月 (創業1967年4月)

従業員数
従業員数

32名

売上高
売上高

非公開

資本金
資本金

1,000万円

一貫生産体制の強み
一貫生産体制の強み

自動車の開発段階における試作用のゲージ、数多ある自動車部品それぞれの測定に用いるゲージなど、多様なオーダーをお客様からいただきます。当社では、営業、設計、加工、製造、検査などの工程をすべて自社で行うことができ、一点ものの測定ゲージを一から作り上げます。スピード面でもコスト面でもお客様に提供できるメリットは多く、仕事としても常に新しい製品づくりにチャレンジできる面白さがあります。

本社所在地
本社所在地

愛知県安城市和泉町郷前39

関連サイト
関連サイト 企業Webサイト

TOP

24時間以内に開催される予約済みのイベントがあります!
忘れずに詳細をチェックしよう!

2019年4月5日(金)開催!