【職場の魅力】誠意を持って仕事に臨む、真面目な姿勢が成長には不可欠。個に依存しすぎない業務体制で、仕事のクオリティーを底上げする

フッ素樹脂コーティングが施されたものが、求める性能を満たしているかを評価する品質保証部。自動車メーカーで品質保証に関する業務に携わり、中途採用で入社した内木さんは「社内の部署でありながら、どちらかといえば中立の立場から、品質を評価しています」と語ります。取材では、品質保証部の仕事について話を聞くとともに、他社での勤務経験のある内木さんが感じた、フロロコート名古屋の魅力とはどんなものかも伺いました。

 

 

品質保証部の仕事について教えてください。

 

当社でコーティングした部品が、お客さまの要求事項を満たすものであるかを、規定に即して評価するのが、私たち品質保証部の仕事です。不良があれば、ここで食い止めないといけないので、関所の役目を担っていると言えますね。関所を越えられたものは、すべて良品となっているのが大前提ですから、責任ある仕事だと感じています。

 

 

具体的にどのようなことを行うのですか?

 

製造部にある検査課と連携して、不良がないか、事項を満たしているかを評価します。まず検査課で、目視検査や測定器を用いた測定検査を行います。品質保証部では、検査課では対応しきれない調査を研究所に依頼したり、成分調査票の作成といった書類作成・手配だったりに対応しています。ISO基準に関する書類作成なども、品質保証部の仕事ですね。

 

 

 

内木さんご自身は中途採用だそうですが、他の会社を知る立場から、御社の特徴をどのように感じられますか?

 

以前は自動車メーカーの品質保証部で働いていましたので、仕事内容としては比較的近いところにいるのかなと思います。入社して驚いたのは、研修体制がとてもしっかりしていること。新卒の場合は半年間かけてジョブローテーションを行い、当社の仕事について一通り学びます。中途の場合も、これまでの経歴などを鑑みて、業務と並行してグループ会社の本社で研修を受けることもあります。研修期間は、人によりけりではありますが、だいたい3ヶ月から1年程度。研修があるおかげで、会社の業務にもすぐ慣れることができたと感じています。

あと、マニュアル化が徹底されている点は、当社の強みだと思います。いわゆる中小といわれる規模感の企業でありながら、マニュアルがとても充実しているんです。大手にも負けないくらいの量ともいえるかもしれません。細かな業務が明文化されているので、もしもわからないことがあっても立ち返られます。私のように他の会社に勤務していると、即戦力として頼られる一方で、これまでのやり方を押し通してもいけないので、会社のカラーを把握する上でも役立ちます。新卒入社の方にとっても指標となりますから、安心して学べる環境が整っていると感じます。

業務に直結するノウハウはもちろん、会社としての考え方なども明文化されているので、意思統率が取りやすいのではないでしょうか。

 

 

一緒に働く社員さんは、どんなキャラクターの方が多いのでしょうか?

 

皆さん真面目ですね。例えば、仕事について相談を受けた人はすごく真摯に向き合ってくださります。とはいっても、堅苦しさはありません。「何か悩んだり疑問に感じたりしたら、溜め込まずに周りに聞く」というのが文化になっているので、気軽に相談できる雰囲気もありますね。

相談を受けた人は、何が原因して相談するに至ったのか、どうすれば解決できるかを徹底して考えてくださるので、相談した側の学びも多いですし、された側にとっても、学びが多いのではと感じます。解説したり、手ほどきしたりというのは、考えないとできませんから。当社の場合、「仕事を覚える」だけでなく「仕事を教える」というのも、個人の業務目標に組み込まれているんです。「人を育てられる」人材が育ちやすい環境が整っていると思います。

 

 

マニュアルがあるだけでなく、人と人が高めあえていける文化があるのですね。

 

「ひと仕事、2人体制」というのを基本としているので、人が高め合える、助け合える関係性が築けるのではとも思います。私たちのような技術職の場合、個人に技術が依存しやすい、ともいえます。言い換えれば、その個人に何かあったら、仕事が止まってしまう可能性もあります。確かに、個々の技術力は高めてもらいたいですが、だからといって「休みを取りにくい」となってしまっては、働きにくく感じてしまいますよね。そういったことのないように、ひとつの仕事について複数人で対応する体制が整っているので、とても働きやすいと感じています。働きやすいと感じられれば、それだけ個々のパフォーマンスも向上しやすくなります。私自身、良い環境で自分の経験を生かせていると感じますし、これから加わる若手の方にとっても、健全に成長していける環境なのではと思います。

 

株式会社フロロコート名古屋

自動車や医療機器、半導体など、さまざまな分野で求められるフッ素樹脂コーティング技術。株式会社フロロコート名古屋は日本で初めてフッ素樹脂コーティングを行った東京シリコーングループの主力メーカーとして、フッ素樹脂の塗装加工、塗装技術や塗料の開発などを手がける、業界のパイオニアです。業績も操業1967年より安定しており、社員が安心して働ける環境が整っているのも強みです。 私たちはお客様に対し「知らない・解らない・できない」とは決して言いません。お客様が思い描く性能・機能の実現をめざします。

〒494-0003 愛知県一宮市三条字野間4番地


  • 地元産業に貢献
  • 業績が安定
  • 専門的な技術を活用
  • 新人研修に強み

この会社の他のフィード記事

すべてを見る

TOP

24時間以内に開催される予約済みのイベントがあります!
忘れずに詳細をチェックしよう!

2019年4月5日(金)開催!