【仕事内容】 最新のツールを駆使して安全安心長寿命な水環境をつくりあげる。美しく見違える瞬間の感動を味わってもらいたい。

株式会社IMAZ

2021年03月01日

株式会社IMAZ 今津直樹 代表取締役にインタビュー。こちらの記事では、一問一答形式でみなさんに取り組んでもらう仕事内容についてお聞きしました。

「下水道の掃除って大変そう」と思っているあなた。イメージしているのとはちょっと違う最新の機器を使った作業、そして経験してみないと味わえないイメージ以上のやりがいが垣間見えると思います。要チェックですよ。

 

もう一本の社長インタビューで事業について詳しく語っていただいています。そちらを先に読んでいただくと事業と合わせて仕事への理解が深めるかもしれません。よろしければ事業のお話からご覧ください。

 

 

今回の募集職種は「現場職」と「営業職」となっています。まずはそれぞれどのようなお仕事をしていただくのか教えていただけますか。

 

ではまず「現場職」からお話ししましょう。現場職は、その名の通り、ご依頼をいただいた現場へ赴いて、清掃、調査、メンテナンスなどの作業にあたってもらいます。作業用の車両がなくては仕事にならないので、それぞれの案件について毎日車両を割り当てて、それに乗っていってもらっています。一度に一緒に動く人数は案件の規模にもよりますが、下水道のように大掛かりなものでは10人ほどになることもありますし、家庭内の作業であれば2人でできる場合もあります。

現場での作業は、基本は最初に強力吸引車で汚れなどを吸い取ります。続けて高圧の洗浄機でキレイに洗い流す。その後、下水道であれば管の中にカメラのついたラジコンカーを入れて調査をおこないます。劣化しているところ、破損しているところはないか。撮影してきた画像のデータを整理してくれる社員もいますよ。修復や補修が必要な箇所があれば、契約内容にもよりますが、一連の流れで補修用の部材を入れて管の強度を高めます。こうして、設備の寿命が伸びるようにするんです。

 

「補修用の部材を入れて」というのは、管の内側で作業ができるということですか?

 

そうです。下水道の工事というと、問題があれば地面を掘り起こしてその部分の管を取り替えてという、がっつり土木系の作業をイメージする人もいるかもしれませんが、今はそこまでしなくても補修はできます。人間の体で、カメラを飲んで悪いところ探し、カテーテル治療などでお腹を切らなくても治せる方法がありますよね。あれに近いイメージを持ってもらうといいかもしれません。みなさんが思っているよりもツールで効率化できる作業も増えているんです。

 

現場のお仕事で、吸引や洗浄という言葉も出ていますが、こうした技術を覚えるのは難しくはないのでしょうか?どのように身につけていくのですか?

 

もちろん知識も技術も覚えてもらう必要はあります。吸引の仕方ひとつでも、扱う設備やトラブルの状況に応じてやり方が異なりますので。その点は、当社の先輩たちは経験豊富な人も多く、やり方をひとつずつ教えますので安心してください。個々人のスタイルにちょっとずつ違いはありますが基本は同じ。基本を覚えた上で、上手な先輩のやり方を真似てもらえたら腕がどんどん上がるのではないでしょうか。

強力吸引車や高圧洗浄車など特殊な車両を扱いもしますが、操作は決して難しくありません。こうした機器類は進化を続けていますので、手順さえ覚えれば誰にでも扱えるものですよ。

 

設備面がしっかりと整えられているので安心して働けそうですね。では、「営業職」のお仕事はいかがでしょう?

 

当社の「営業職」は自治体の担当者様とのやりとりがメインです。公共設備の清掃、維持管理について、ニーズを聞き、それに対して最適な提案をしてもらいます。営業としてやりとりをするためには、現場がどのように動いているか、どんな作業をするか、どんなツールを使っているか、一通りの知識は欠かせません。そのため、最初の数ヶ月は現場を経験してもらい、その後も営業と両立しながら担当してもらう期間があります。確かな知識を備えた上でお客様との信頼関係を築いてもらえたらと思います。

 

まずはみなさんIMAZのノウハウにしっかりと触れていただくということですね。代表が思う、この仕事の魅力ややりがいはどんなところですか?

 

やってみたり、現場を見たりすると分かることですが、心底感動します。

 

ものすごく汚れていたところが自分たちの手で見違えた姿になる。その瞬間は、感動ものですし、いつでも達成感を感じられますよ。

そして、公共の下水道、一般家庭、飲食店などどこにいっても、絶対に「ありがとう」と感謝の声をいただけます。キレイになったこと、気持ちよく使えること、トラブルが解決したこと。この人たちのお役に立てたんだと強く実感できて嬉しくなりますね。喜んでいただける姿を目にして働ける、ありがたい仕事だと思いますよ。この気持ちはやみつきになります。

 

お仕事を通して感動を味わえるのは素敵ですね。ちなみに、現場がキレイになる様子を見させていただくことはできるのでしょうか。

 

現場の見学は可能です。ぜひ一度見てもらいたいですね。当社の社員たちも初めて目にするとビックリしていますよ。プロの仕事の凄さを感じてもらえるはずです。

株式会社IMAZ

「たくさんの人の暮らしに関わる働き方がしたい」「生活インフラを支える仕事がしたい」というあなた、愛知県半田市を拠点に水のインフラを守る仕事をしませんか。IMAZは、公共の水関連の施設から、一般家庭や店舗などの水回りまで、清掃、維持管理を請け負う水環境のプロフェッショナルです。地域に根ざして、半田市、知多市、東海市の人たちに寄り添う事業を展開しています。2018年の設立からまだまだ事業領域も拡大している最中です。一緒に組織や事業を作り上げていく面白さも味わってください。

愛知県半田市乙川畑田町1-8


  • 地域密着の仕事
  • エッセンシャルワーク
  • 業績が安定
  • 事業領域拡大中
  • インラフに関わる仕事

この会社の他のフィード記事

すべてを見る

TOP

24時間以内に開催される予約済みのイベントがあります!
忘れずに詳細をチェックしよう!

2019年4月5日(金)開催!