株式会社加藤工務店

  • その他(建築・土木)

加藤工務店は、瀬戸市に本社を構え、愛知県の公共工事を中心に行う地域密着型の建設会社です。
私たちのミッションは、このまちで「人」の道をつくること。
土木を通じて、地域社会と加藤工務店の道を切り拓くとともに、私たち一人ひとりが歩む道を切り拓いています。
地位や年齢に関わらず分け隔てなく仲が良いところが当社の特徴で、「仕事が楽しい」そんなふうに思える職場づくりを大切にしています。
インターンシップや見学会を定期的に開催しておりますので、是非一度お問い合わせください。

愛知県瀬戸市中水野町2丁目679

  • 働きがいのある会社
  • 地元産業に貢献
  • 転勤なし
  • 若手が活躍
  • フラットな社風

会社動画 MOVING IMAGE

事業・仕事のやりがい WHY WE DO

地域建設業をDX(デジタル変革)で、もっとおもしろく。

建設業界は、学生にあまり人気がありません。やはり、3K(きつい・きたない・きけん)という言葉や旧態依然としたイメージがあるのでしょう。けれど、地域建設業の仕事は、人と人との繋がりがとても深く、人間関係が希薄化しがちな現代において、日本の古き良き文化が残っています。

当社は、これまでの文化を大切にしながら、新たな技術や知識を積極的に取り入れています。
“レトロモダン”という言葉があるように、伝統に革新を重ねられたら、より魅力的な組織になれると信じています。

「地域建設業をDX(デジタル変革)で、もっとおもしろく。」 -- AI・IoT、遠隔検査システム、クラウドアプリケーションなど、最先端のIT・デジタル技術の導入を進めています。そして、そのようなテクノロジーを自在に操る、次世代型の土木技術者を輩出していきます。

風土・仲間 CLIMATE AND FRIENDS

私たちの強みは「人」。 次世代を担う「人」への投資を進めます。

私たちの社風を表すキーワードは、自由闊達×チームワーク×リーダーシップ。
個性を尊重すること、互いに助け合うこと、謙虚・誠実であることを、共通の価値観として大切にしています。
そのような「人」揃っているからこそ、地位や年齢に関わらず分け隔てなく仲が良く、「仕事は楽しむもの」と捉える社風が醸成されてきました。
そして、多様な人材が活躍し、愛知県優良工事施工業者表彰の受賞歴、盤石な経営・財務基盤を築いてきました。

この強みを次世代へと受け継いでいくため、次世代を担う若手人材の成長を全面的に支援しています。
具体的には、社内技術講習会を定期的に開催することに加え、社外研修への派遣を推奨しています(会社による費用負担)。
また、資格取得費用を全額負担し、合格時には祝い金を支給する資格取得支援制度を導入。
スキルアップにつながるこうした制度を、さらに拡充させていきます。

会社データ Company Data

事業内容
事業内容

土木一式・舗装工事
緊急維持修繕
アスファルト合材製造販売

代表者
代表者

加藤隆広

設立
設立

1928年(昭和3年)10月1日

従業員数
従業員数

34名

売上高
売上高

12億円(2020年4月期)

資本金
資本金

2,000万円

経営状況
経営状況

当社は、1928年(昭和3年)に創業以来、堅実経営を掲げており、現在でも安定した経営・財務基盤を持つことができています。当社のメインである県の公共工事は入札制ですが、入札金額の他、長い歴史の中で積み上げてきた工事実績や会社状況が評価され、工事の受注へ繋がっています。『愛知県優良工事施工業者表彰』を受けた実績もありますが、今後もおごることなく、地域に貢献していきたいと思います。

本社所在地
本社所在地

〒489-0005 瀬戸市中水野町2丁目679

事業所
事業所

アスファルト合材プラント
〒489-0003 瀬戸市穴田町978番地

関連サイト
関連サイト コーポレートサイト

TOP

24時間以内に開催される予約済みのイベントがあります!
忘れずに詳細をチェックしよう!

2019年4月5日(金)開催!