株式会社学書

  • サービス(教育)
  • その他(マスコミ・広告・出版・印刷)

民間教育業界向けに教育図書教材の出版、編集、企画、販売および、テキスト教材のWeb配信事業等を行っています。
小学生~高校生向けのテキスト教材だけでなく、映像教材、デジタル学習教材、入退出管理システムなどを幅広く取り扱い、
学習塾・学童・専門学校・私立学校などに、直接及び当社販売代理店を通じて定期的にご提案を行っております。
学習指導要領による英語教育の充実や教育ICT技術の更なる導入が加速していて、
少子化の状況下ながら成長企業であり、教育DXによる新たな企画開発に取り組んでいます。

愛知県名古屋市北区楠3-815

  • 若手が活躍
  • UターンIターン歓迎
  • 業績が安定
  • 女性が活躍!
  • 急成長企業

オススメのフィード記事

すべてを見る

会社動画 MOVING IMAGE

事業・仕事のやりがい WHY WE DO

年に2回開催の合同営業会議/現在はコロナ禍の事情により在宅勤務やオンラインMTGを適宜に取り入れています。

名古屋に本社を置く、教育図書教材の出版社。東京・大阪に拠点有。
小中校生向けの問題集を主軸として、現在約1,000アイテムの教材を出版。
販売先は日本全国の民間教育機関(学習塾・専門学校・私立学校等)。
※業界大手塾、個人塾、フランチャイズ展開塾等が主体。公立学校や一般販売は実施なし。
※個別指導塾、集団型指導塾等、学習塾の形態は様々、複数教科指導拠点が多数。
昨今は教育図書教材の出版だけではなく、デジタル教材や業務システム開発も手掛ける。

2020年から文部科学省主導により新学習指導要綱がスタートとなり、今後は英語教育のより一層の充実や
教育ICT技術の更なる導入が見込まれる。公教育と民間教育の壁を超えての協力体制も必要不可欠であり、
当社も民間教育業界の需要を把握し、新たな企画に取り組む次第です。

風土・仲間 CLIMATE AND FRIENDS

教育ICTの展示会(EXPO)へ毎年参加しています。

同社は教育図書教材の出版社として、学習塾で用いられる小中高校生対象の問題集を中心に、出版、編集、企画、販売までの一連の事業を行っています。
近年では「書籍」以外にも幅広い教育を展開しており、デジタル学習教材や入退室管理システムなど、様々な教育事業に携わっています。
2020年に小中学校の学習指導要領が改訂になり、子供たちが「何ができるようになるか」という新しい観点が盛り込まれ、
主体的に発信できるような学びと国際社会に向けた営業教育が重視されます。教材を通して子共の未来を育てる、社会貢献性の高い事業を手掛けています。
20代~30代中心に平均年齢30歳程度の7名のメンバーが在籍しており、業界未経験で中途入社した方が多く活躍しています。

会社データ Company Data

事業内容
事業内容

教育図書教材の出版社
学習塾で使われる小中高校生向けの問題集をメインに、出版・編集・企画・販売まで行っています。
小学生~高校生向けのテキスト教材だけでなく、映像教材、デジタル学習教材、入退出管理システムなどを幅広く取り扱い、
学習塾・学童・専門学校・私立学校などに、直接及び当社販売代理店を通じて定期的にご提案を行っております。

代表者
代表者

代表取締役 田村 茂彦

設立
設立

1983年

従業員数
従業員数

50名

売上高
売上高

非公開

資本金
資本金

30,000,000円

営業セクション:学書と教育現場を結ぶパイプラインがこの営業セクションです。
営業セクション:学書と教育現場を結ぶパイプラインがこの営業セクションです。

教材の販売・配送だけでなく、教育現場の先生方、父兄の方々の生の声を受信し、
編集/企画セクションにフィードバックさせることにより理想の教材づくりを目指す環境をサポートしていきます。
この「声」が同社にとってかけがえのないエールであり、次代に向けた新教材開発の礎となっています。
ここにも基本を大切にする同社の姿勢が生きづいています。

編集/企画セクション1:教材制作の要望や用途に合わせた様々な教材の提案を行っています。
編集/企画セクション1:教材制作の要望や用途に合わせた様々な教材の提案を行っています。

・冊子教材…オンデマンドおよびオリジナル教材を制作します。
 通年教材、補習用教材、季節教材など多種多様な用途に合わせた教材制作が可能です。
・タッチペン対応教材…タッチペンを使ったオリジナル教材の制作が可能です。
・動画教材…PCを利用した動画配信の授業やスカイプなどを利用した映像配信など、
 Web配信する際の教材などに関しても対応可能です。

編集/企画セクション2:教材制作の要望や用途に合わせた様々な教材の提案を行っています。
編集/企画セクション2:教材制作の要望や用途に合わせた様々な教材の提案を行っています。

・タブレット向け教材…iPadやアンドロイド端末など、利用する用途に合わせて納品します。
 タブレットで学習する流れは今後大きくなっていくことが想定されます。
・著作権処理…オリジナル教材等などを制作する際に気を付けなければならない点が著作権の処理です。
 同社では継続的に年間数千件の処理を行っています。

制作セクション:同社の中枢機関とも言えるのが制作セクションです。
制作セクション:同社の中枢機関とも言えるのが制作セクションです。

企画/営業セクションの意見もリンクさせ、理想の教材を目指して完成を目指し、
営業リサーチ、企画会議、原稿執筆、編集および製造、配送、アフターケアまで行います。
顧客の貴重な意見を活かし企画から完成にいたるまで、
同社の制作セクションは一貫したシステムで行い顧客の様々なニーズに柔軟に対応しています。

業界の概要
業界の概要

新学習指導要領により教科書改訂が実施され(2020年~小学生・2021年~中学生)
思考力・表現力・判断力を培うための教材の需要、英語教育の充実、教育ICT技術の更なる導入が見込まれる。
様々民間教育業界の必要需要を把握し、日々新たな企画に取り組む次第です。

本社所在地
本社所在地

愛知県名古屋市北区楠3-815

事業所
事業所

東日本販売推進部(東京)
西日本販売推進部(大阪)

関連サイト
関連サイト 会社ホームページ

RECOMMENDED FOR YOU

あなたにオススメの他の企業

TOP

24時間以内に開催される予約済みのイベントがあります!
忘れずに詳細をチェックしよう!

2019年4月5日(金)開催!