丸進青果株式会社

  • 商社(食品)

丸進青果は、野菜や果物を扱う“食”の専門商社です。
1958年の創業以来成長を続け、仲卸同業他社の中では、日本一の売り上げを誇ります。関連グループ会社の
売り上げを合計すると280億円を超え、今では300億円に届く勢いです。事業の多角化も進めており、新たな農業モデルの確立を目指すファーム事業も開始いたしました。
私ども丸進青果は、60年を超える経験のノウハウ化と最先端のデジタル技術を導入してお客様への価値を増大する経営基盤の整備を進め、100年後まで続く企業を目指して邁進しています。

愛知県西春日井郡豊山町大字豊場字八反107

  • 業績が安定
  • UターンIターン歓迎
  • 転勤なし
  • 若手が活躍
  • 地元産業に貢献

事業・仕事のやりがい WHY WE DO

ニーズに応えて利益を上げるプロの経営者になれる。

丸進青果の基幹事業は、青果(野菜や果物)の仲卸です。
仲卸とは野菜や果物を作る生産者、野菜や果物を購入する消費者の中間に位置し
その需要と供給に応じて、適切なところに野菜や果物がいきわたるように調整する
いわば日本の食を支える心臓です。
この仲卸業界で日本一の売り上げを誇る私たちが大切にしていることが
主要品目一つひとつを専任で担当する一品目一担当制。
つまり、各担当者が担当品の経営者になります。
生産者や取引先の状況、消費者の需要と供給のバランスから判断し
仕入れた商品をどこにどれだけ販売するかを決定し、実行します。
担当者の腕次第で売り上げも大きく変わってくるのがこの仕事の醍醐味。
入社してすぐは、経験豊富な先輩と共に仕事をしていく中で
ご自身の腕を磨いていただきます。
業界において日本一の売り上げを誇る丸進青果で、
若き経営者として働いてみませんか?

風土・仲間 CLIMATE AND FRIENDS

丸進青果には、個性や自分の考え方を生かすことができる環境があります。

丸進青果では、幅広い年齢層の仲間が働いています。一人一品目を担当するとなると、
個人プレーのように感じ不安に思う方もいるかもしれません。ですがそんな不安は無用です!!
野菜や果物を知り尽くした一流のプロである先輩方が手厚くサポート&フォローをしてくれるので
自分では解決できない課題に直面しても一緒に乗り越えてくれます。
一品目一担当制が丸進青果の武器ではありますが、実はその核となるのはチームワーク。
チームワークの良さが、部署の垣根をこえての課題解決に繋がることも多くあります。
チームワークが良い例として弊社内にある野球チームは、全国大会に出るほどの強豪です。
野球はチームスポーツなので、チームワークの良さがないと全国に足を進めることは難しいです。
野球で培ったチームワークの良さがそのまま仕事にも生きています。

会社データ Company Data

事業内容
事業内容

名古屋市中央卸売市場・北部市場に日々入荷してくる青果物や国内の生産者のこだわり商品などを仕入れ、中部圏を中心として大手スーパー、卸売市場、外食産業、小売店などに販売する「仲卸事業」を中心に、丸進グループとして、総合物流事業、青果物パッケージ事業、青果物栽培生産事業、委託販売事業などを手掛けています。

代表者
代表者

代表取締役社長 西脇正導

設立
設立

1958年2月

従業員数
従業員数

従業員数204名(パートタイマーを含む)

売上高
売上高

205億円(2018年8月期)

資本金
資本金

8,800万円

丸進青果の6つの特徴
丸進青果の6つの特徴

①データ経営:最先端のデジタル技術を導入して「相手の望むこと」に対応する
②愛される商品:消費者の求めるこだわり商品の発掘したり自ら栽培生産する
③AI導入:栽培生産を通して、農業のAI化を推進する
④自動化:生産のみならず、販売での自動化にも挑戦する
⑤捨てない農業:規格を外れた青果物の有効利用の仕組みを創る
⑥農業の法人化:農家の皆様と共に健康増進に寄与する商品開発を進める

本社所在地
本社所在地

愛知県西春日井郡豊山町(名古屋市中央卸売市場・北部市場内)

関連サイト
関連サイト 公式HP

RECOMMENDED FOR YOU

あなたにオススメの他の企業

TOP

24時間以内に開催される予約済みのイベントがあります!
忘れずに詳細をチェックしよう!

2019年4月5日(金)開催!