トライエンジニアリング株式会社

  • メーカー(機械・工具・部品・金属)

トライエンジニアリング株式会社は、RHS(ロボットヘミングシステム)の開発に世界で初めて成功したテック企業です。そこで培ったロボット技術を駆使し、画期的な生産・加工システムを世界中に提供し、品質向上、コスト低減、さらには省スペース化の実現に貢献しています。

  • テック企業
  • 少数精鋭
  • 技術力に強み
  • 理系学生歓迎
  • UターンIターン歓迎

事業・仕事のやりがい WHY WE DO

「ROBOT(ロボット)」+「REVOLUTION(革命)」=「ROBOUTION(ロボリューション)」

当社は1991年に世界で初めてロボットヘミングシステムの開発に成功し、当時一般的であったプレス装置による加工を一変させました。今ではロボットによるヘミング加工が業界のスタンダードとなりました。トライエンジニアリングでは、国内外の自動車メーカー様などに、360システム、1,000製品を超える納入実績があります。このロボットヘミングシステムで養われたノウハウを基に、ロボットの可能性に挑戦しながら新製品の研究開発に取組んでおります。「ROBOT(ロボット)」と「REVOLUTION(革命)」をかけ合わせ、「ROBOUTION(ロボリューション)」を起こす。これが私たちの使命です。

風土・仲間 CLIMATE AND FRIENDS

最新技術は積極的に導入。実績ある先輩から知識やスキルを学べます。

トライエンジニアリングでは、最先端の技術を現場に取り入れる文化を大切にしています。自社の生産工場には、国内のロボットメーカーだけではなく、海外メーカーの最新機種も取り揃えています。また、当社は同業他社やお客様からも驚かれる新製品の開発技術力がある会社です。少人数で各人が存在感を持って能動的に動く社風により、高い技術力を実現しています。意欲的になればなる程、幅広い業務を任せてもらえるようになることも当社の特徴です。社内には、お客様のニーズに応える最適なマシンとシステムをいくつも作り上げてきた実績豊富な先輩社員がたくさんいます。入社後の研修や日々の業務を通して、知識と経験を磨きながら成長できる環境が整っています。

会社データ Company Data

事業内容

■ロボットヘミングシステム
自動車のドア等の外周部等に施工される、ヘミング加工用ロボットシステム
■ロボットマシニングシステム
鉄、アルミ、CFRP等の切削加工用ロボットシステム
■ロボットポリッシングシステム
精密な加圧制御を実現したロボット研磨システム
■ロボット摩擦攪拌接合(FSW)
溶接に代わる摩擦攪拌接合システム
■3D-PRINT-JIG
FDM方式3Dプリンターによる治具の設計製作

代表者

代表取締役会長 本多 正之 / 取締役社長 片山 誠二

設立

1974年2月

従業員数

38名

売上高

13億2,479万円(2019年3月)

資本金

9,500万円

本社所在地

〒463-0808 愛知県名古屋市守山区花咲台二丁目601番地

事業所

■瀬戸工場
〒489-0873 愛知県瀬戸市新郷町46-4
■サポイン研究所
〒463-0003 名古屋市守山区大字下志段味字穴ケ洞2268-1 先端技術連携リサーチセンター125号室
■ロボット研究所
〒463-0003 名古屋市守山区下志段味穴ヶ洞2266-22 クリエイションコア名古屋101室
■品川オフライン研究所
〒108-0074 東京都港区高輪2丁目17-13 テイケン東京ビル5階

関連サイト
公式HP
紹介動画

RECOMMENDED FOR YOU

あなたにオススメの他の企業

TOP

24時間以内に開催される予約済みのイベントがあります!
忘れずに詳細をチェックしよう!

2019年4月5日(金)開催!