株式会社森本本店

  • 商社(繊維・ファッション)

森本本店は、230年以上の歴史を誇るファッショングッズ販売企業です。江戸時代に尾張藩御用達の櫛・かんざし小物商として創業したルーツを持ち、老舗ならではのブランド力と時代の流行を捉えながら事業形態を変容させる柔軟性を強みとしています。現在では高機能・高品質の財布・バッグを始め、スカーフ、扇子、手袋などの服飾洋品を量販店や専門店に卸しており、オリジナル商品等を企画・開発するなどメーカー機能も強化しています。

愛知県一宮市浅野西大土96

  • 老舗企業
  • アイディアに魅力
  • 企画ができる
  • 若手が活躍
  • 実力を評価

事業・仕事のやりがい WHY WE DO

「脱商社」で、企画や商品開発に注力。

株式会社森本本店は、バッグ、財布、マフラー、手袋、ファンシー雑貨の専門商社として成長してきました。現在では、メーカー機能を充実させ、「脱商社」を目指して企画や商品開発にも力を入れています。近年では帽子や傘の企画・製造をはじめ、スウェーデン出身のプロダクトデザイナー「ニーナ・ヨブス」とのコラボレーションにより財布やバッグの企画・製造に取り組んでいます。

風土・仲間 CLIMATE AND FRIENDS

ワークライフバランスと自主性を意識した職場づくりを。

先輩と後輩、社員と役員の距離が近く、新入社員に対してもウェルカムな雰囲気です。働き方改革に積極的に取り組み、年間休日は123日。ワークライフバランスの推進も行っています。繁忙期(10月~12月)には計画的な全体作業があり、社員同士協力して仕事を進めていく体験が、社内のコミュニケーション促進に一役買っています。担当者の自主性を尊重しており、パワハラ、セクハラとは無縁の企業風土となっています。

会社データ Company Data

事業内容

■バッグ、財布、服飾雑貨、バラエティグッズなどの企画・製造卸

【取扱商品】
袋物/ジュニア・ヤング財布、紳士・婦人財布、ポーチ、バッグ
服飾洋品/スカーフ、マフラー、手袋、扇子、サングラス、傘、婦人帽子
バラエティ/ファンシー・ファッション雑貨、インテリア小物、化粧雑貨、タオル、袋物、服飾洋品など

代表者

代表取締役会長 森本敏郎 / 代表取締役社長 岡田康男

設立

1949年(創業:1781年)

従業員数

78名(2019年11月 男49名 女29名)

売上高

36億71百万円(2019年1月)

資本金

6,750万円

本社所在地

【本社】 〒491-0871 愛知県一宮市浅野字西大土96番地

事業所

【東京支店】
〒103-0004 東京都中央区東日本橋2丁目18番8号
【一宮物流センター】
〒491-0873 愛知県一宮市せんい2丁目4番18号

関連サイト
企業HP

RECOMMENDED FOR YOU

あなたにオススメの他の企業

TOP

24時間以内に開催される予約済みのイベントがあります!
忘れずに詳細をチェックしよう!

2019年4月5日(金)開催!