株式会社ナガラ

  • メーカー(機械・工具・部品・金属)
  • メーカー(自動車関連)

業界内トップレベルの技術を持つ大手企業です。

名古屋市中川区小本本町1-21

  • UターンIターン歓迎
  • 新人研修に強み
  • 理系学生歓迎
  • 若手が活躍

事業・仕事のやりがい WHY WE DO

業界トップ企業を目指します。

創業当時は電化製品向け金型の設計・製作に始まり、時代の流れと共に自動車部品向けの金型へシフトしました。『何事も 出来ぬと思うな 出来ると思え』の社訓のもと挑戦し続けている企業です。自動車部品の素材もより高度な技術・設備が必要なアルミニウムやハイテンなどにシフトしていく中で、リーディングカンパニーとして率先して取り組んだメーカーです。また充実した研修制度で、一人一人の技術力の向上に重点を置いています。一人前になるまで10年かかるといわれるこの世界で、できるまで上司や先輩たちがとことん付き合うことでナガラの技術力を支えています。若手にも多くの技術を継承し、現在のトップレベルの企業からトップ企業を目指しています。
今後も技術の進化により、さらに高精度な加工機が製造されるかと思います。ただ金型の技術はまだまだナガラの技術者のような「匠の技術力」無しでは金型は作れません。

風土・仲間 CLIMATE AND FRIENDS

若手の多い会社です!

金型の会社というと大きく年が離れた職人肌で気難しそう…というイメージがあるかもしれませんが、当社は大きく違います。
70~10代まで幅広く在籍しますが、40歳未満が70%以上を占める若手社員の多い会社です。係長クラスの上司も30代が多く、仕事はもちろんプライベートも気さくに相談ができることが多い環境です。
会社全体では、会長宅での花見や新入生歓迎会、忘年会、慰安旅行などが毎年行われ社員同士の親交を深めています。
また野球やゴルフ、フットサル、自転車など同じ趣味を持つ人たちは休日にも社員同士で楽しんだりもしています。

会社データ Company Data

事業内容
事業内容

・プレス金型の設計・製作
自動車や家電部品向けの金型です。金型は大量生産の短時間・低コスト化に欠かせない道具です。成形が難しい素材を得意とし、弊社の金型は世界各地の量産メーカーで活躍しております。
・リバースエンジニアリング
測定器を用いて、データを基に同一物を製作することが可能です。これにより破損したものやデータが無いものを復元し、金型製品以外では飛行機部品の構造分析の実績があります。

代表者
代表者

代表取締役会長 早瀬實

設立
設立

1979年10月15日

従業員数
従業員数

全体116名(男 91名、女 25名)

売上高
売上高

19億8,000万円(2019年9月期)

資本金
資本金

2億円

研修制度
研修制度

入社後3か月間は本社にて研修。設計・機械加工・仕上の部署での経験を通して金型について理解を深めます。配属後もOJT制度でじっくり学ぶ環境があり、金型の知識がゼロでも技術者として活躍することができます!安心してやりたい仕事に挑戦することができます。

地域貢献活動
地域貢献活動

本社の多目的ホールを無料開放
近隣小学校の下校見守り活動
近隣小中学校の工場見学の受入

本社所在地
本社所在地

名古屋市中川区小本本町1-21

事業所
事業所

三重工場 三重県桑名市多度町御衣野奥ノ谷1453-2
<海外事務所>
韓国(釜山)、中国(青島)、ベトナム(ハノイ)

TOP

24時間以内に開催される予約済みのイベントがあります!
忘れずに詳細をチェックしよう!

2019年4月5日(金)開催!