愛知・岐阜・三重のインターン情報サイト

株式会社名古屋証券取引所

  • その他

名古屋証券取引所(名証)は、中部エリアに軸足をおく唯一の証券取引所です。私たちは、「公正かつ透明で効率的な有価証券市場の提供」を基本的な使命としています。つまり、日本三大経済圏のひとつである中部エリアを活性化させる経済インフラとして、日本経済の発展に多少なりとも貢献している会社なのです。

  • 公共性のある事業
  • 地元産業に貢献
  • 経済インフラ
  • 若手が活躍
  • UターンIターン歓迎

事業・仕事のやりがい WHY WE DO

中部経済が発展するために、中部エリア「唯一無二の存在」として貢献し続けます。

証券取引所は経済・暮らしに密接に関わっています。公正かつ透明で効率的な有価証券市場により、企業には成長のための資金が配分され、それにより経済が発展し暮らしが豊かになるのです。証券取引所は身近に感じることができない存在かもしれませんが、実は普段の生活に関わっているのです。公共性の高い事業・仕事に従事し、中部エリア唯一無二の存在として中部経済圏の活性化に貢献できるという充実感を味わうことができます。

風土・仲間 CLIMATE AND FRIENDS

緊張感の中にある、意外とラフで心地良い距離感

当社を受けにきてくれる学生に聞くと、「堅そう・難しそう」と思われていることが多いようです。確かに、公共性の高い事業を行っていますので、気を引き締めなければならない場面はありますが、冗談を交えながら意見を出し合うこともあります。笑いの絶えない職場です。約40名の小さな会社だからか、社員同士の距離も近く、自分の考えを上司に伝えられ、質問にも丁寧に応えてもらえます。また、転勤がなく、働きやすく、長く勤められる環境となっていることもあって、女性も活躍しており、仕事と家庭の両立ができる環境です。

会社データ Company Data

事業内容

有価証券の売買を行うための市場施設の提供、相場の公表及び有価証券の売買の公正の確保その他の取引所有価証券市場の開設に係る業務。またそれに附帯する業務。

代表者

代表取締役社長 竹田正樹

設立

1949年(昭和24年)4月1日

従業員数

42名

売上高

11億9300万円(2018年度実績)

資本金

10億円

市場の役割

名古屋証券取引所は、取引所有価証券市場の開設者として、法令および定款等諸規則を遵守し、常に証券市場の公正性および信頼性の向上に努めるとともに、合理的かつ利便性の高いサービスを市場参加者に提供し、社会的責任を果たすことによって豊かな社会づくりに貢献します。

本社所在地

愛知県名古屋市中区栄三丁目8番20号

関連サイト
公式HP

RECOMMENDED FOR YOU

あなたにオススメの他の企業

TOP

24時間以内開催される予約済みのイベントがあります!
忘れずに詳細をチェックしよう!

2019年4月5日(金)開催!